生活介護支援

生活介護事業では、利用をされている方の『生活の質』を向上させることを重要視し、個人の個性や特長に合わせた個別支援を行っています。

普段は知的障害者の方が日中仕事を行う場と楽しく過ごして頂ける場の両立を目指してサービスを提供しています。

仕事では主に下請け作業をしており、手袋作業やダンボール作業を利用されている方1人1人のペースに合わせてやっていただいています。そのままではできない作業も、個人に作業に合わせた道具を用意して作業を行っています。

楽しめる場としては、散歩やエアロバイクなどの運動やおやつを作るなどのレクリエーション、折り紙や陶芸の先生に来ていただき創作活動を行っており、また月に1回は外出をして普段とは違った楽しみもあり、それ以外でも季節ごとに行事を行って、楽しんでもらっています。

 

平成28年度プログラム

レクリエーション

ぼかし作業 月に1回
・折り紙教室 月に1回

イベント

・4月 花見

・5月 デイキャンプ

・7月 社会見学

・8月 ボウリング大会

・9月 ぶどう狩り・幡豆レスポ

・12月 クリスマス会・もちつき

・1月 初詣